タコの卵

どこまで我慢するのが身近な恐怖なのか

狂気のカレー屋「とんきん」でバーグカレーを絶対食べてほしい!常識外の作り方に間違いなく驚く!

鳥取県米子市に常識では考えられないカレー屋がある。

 

近所にできたあらゆるチェーン店のカレー屋を撤退させ、どこのカレー屋もこの店がある限り営業できないとか…。

 

男の極旨 黒カレー 180g×5個

男の極旨 黒カレー 180g×5個

いったいどんなカレー屋なんだ…と気になったので連れて行ってもらった。

 

f:id:tettyagi:20190205171651j:plain

tabelog.com

 

カレー専門店とんきんは米子駅から歩いて10分後ぐらいの場所にある。

朝11時からオープンしているが、終了時間は未定だ。おそらく材料がなくなったり、客足がなくなったりしたら終了だろう。

緊張感がある営業時間なのでなるべく朝のうちに行っておきたい。

 

f:id:tettyagi:20190205171604j:plain

ついたのはお昼の12時過ぎぐらい。

お昼時って事もあって繁盛しているかなーって思ったら外に待ちが!!!

 

周りを見ると……人は歩いてない!!!

とんきんにだけ人が群がっている!

 

確実に人気店なのが見て取れる。

この日は1月後半。米子市民にとっては暖かい日だったみたいだが、沖縄県民の僕には寒すぎる。めちゃくちゃに寒い。そんな中外に並ぶとんきんの人気っぷりにドキドキしてきた。

 

数分まったあと店内に。

店内もギュウギュウ詰め。カウンター席しかなく、後ろに待機する椅子が。

 

ま、まだ待ちが発生するほど人気店!!

 

外でも待って中でも待つ!!!

本気の人気店を肌でビシビシ感じる。

こんな人気店は東京や大阪なら納得できるが…ここは鳥取県米子市だぞ!!!

 

店内でも数分待ってようやく席に座る。

メニューはカレー専門店だが、定食のメニューもある。

f:id:tettyagi:20190205171647j:plain

注文は噂に聞いていた

 

バーグカレー

 

をお願いする。このハンバーグカレーがとんきん狂気の代名詞と言われているらしい。

注文を受け付ける腰の曲がったお姉さんと一心不乱にカレーを作り続けてるお姉さん。

 

f:id:tettyagi:20190205171632j:plain

福神漬けは食べ放題なのが嬉しい。

 

店内は戦場のようにピリピリとしており、こんなに緊張感あふれる飲食店はなかなかない。マジで最初に入った人はドキドキするはず。

ひっきりなしに注文を聞き直すお姉さん。注文を客に再確認するお姉さん。

店内はどんどんボルテージが上がっていく。マジで疾走感が半端ない。

注文は一切メモに取らないストロングスタイル。

そのせいで店内は加速していき客はひたすらカレーが来るのを待つだけ。

 

そして噂のハンバーグカレーを作りはじ……

 

 

玉ねぎを刻み始めた!!!!!!

 

玉ねぎを数個手にとって忙しそうにトントントンと包丁を…

これが噂に聞いたハンバーグカレーの注文を聞いてからハンバーグを作り始める行為!!!

 

店内あれよ?めっちゃ人いて超忙しいのにそこからスタートなの!?

 

こだわりの手作りハンバーグを売りにしたまったりとした飲食店ならわかる。おしゃれなBGMが流れてたりゆったり本読んだりPCカチャカチャしてたりするカフェみたいな店あるじゃん。ああいう店ならわかるよ。注文が入ってから手作りハンバーグ作るの。

 

とんきんは超混んでる店で並びまで出来てて店内ぎゅうぎゅうでとてもPC触ったりオシャレな店!って感じじゃないからね!!もう狂気よ狂気。なぜ注文受けてから玉ねぎ刻んでハンバーグコネ始めるのかまったくわからない…。

 

くらくらする感覚を覚えながら刻んだ玉ねぎと肉をこねていくお姉さん。

「バーグカレーは大盛りだっけ!?!?!」

と必死に聞き返すお姉さん。

もう何が起こってるのかわからない。

 

店内にお客さんが次々と入ってくる。そして外にも列ができている。

なのにハンバーグこねている!!!!

 

企業なんかは改善!とか効率化!とか言ってるけどそういった効率化ではたどり着けない境地がとんきんにはある!!!

 

こねまくったハンバーグフライパンで焼く。

その間に一緒に入った人のチキンカレーが届いたのでお見せしたい。

f:id:tettyagi:20190205171655j:plain

これがチキンカレー

凄まじいまでの衣。口中を刺すんじゃないか?ってぐらい刺々しい。

カレーのルーは具がない感じだが、スパイスが効いていて非常に美味い。

f:id:tettyagi:20190205171559j:plain

チキンカレーのチキンアップ。

このチキンがまた美味かったりする。見た目からは想像できない味だ。

じゃあハンバーグカレーはどうなってしまうんだろうか…。

 

 

f:id:tettyagi:20190205171617j:plain

これがバーグカレー目玉焼き乗せ。

 

あまりにも荒々しい原始のハンバーグに圧倒される…。

これがとんきんのバーグカレー。

 

f:id:tettyagi:20190205171641j:plain

あまりにも荒々しいというか超手作り感というか…。

おぉ…って圧倒されてしまう。

これがバーグカレーか。これを食べに米子市民はとんきんに集まりに来てるのか。

 

すごい。あまりにも凄すぎる。

緊張感あふれる店内で原始のバーグカレーを食べる。

 

このハンバーグ!!!!!!

すっごいシャキシャキしてる!!!

 

f:id:tettyagi:20190205171613j:plain

玉ねぎが荒々しい!!!!

 

あまりにも手作り感!

あまりにもお母さんの味!

あまりにも美味い!

 

このハンバーグめちゃくちゃ美味い……。

食べたことないタイプのハンバーグ。

カレーとめっちゃ合う。なんだこれ。

なんだこのバーグカレー。これが狂気じゃないと作れない味…。

 

マジで美味い。なんていうかカレーもスパイスがめっちゃ効いてる感じだしバーグとカレーがめちゃくちゃ絡むし、なにより玉ねぎめちゃくちゃシャキシャキ。

 

流行りの赤いハンバーグでは出せないヤバさがある。

 

これが行列ができる理由か…。たしかに納得させる凄みと迫力と味がある。

食べながら美味い…けどなぜ作り置きしない!?とか思いながらも荒々しいハンバーグが嬉しい。

 

注文を受けてから玉ねぎを刻むインパクトにやられながらも嬉しい美味しい味であっという間に完食。

 

店に出る間も待ちの人や、外から入ってくる人もたくさんいる。

みんなこのバーグカレーを筆頭に、色々なカレーを食べに来ているんだろう。

 

人気っぷりに納得しながらとんきんをあとにした…。

 

次の日もとんきんに来ちゃってる自分がいた。

まさかの2日連続のとんきん!!

 

今回はカツカレーを頼んでみたら…

 

 

 

f:id:tettyagi:20190205171628j:plain





えっ…

 

カツ…カレー???

 

知っているカツカレーの形状を全くしていない!!!!

どういうこと!?

 

 

 

f:id:tettyagi:20190205171655j:plain
チキンカレーと何が違うの!?

 

とんきんは難しすぎる!!!!!

 

カツカレーとはいったい……

 

f:id:tettyagi:20190205171637j:plain

困惑しながらも福神漬けを乗せて落ち着きをはかる。

正直二回目だからってなれた気でいた。大丈夫大丈夫。一回来たことあるからさ!って調子に乗ってたところをズドンだ。

こんなカツカレー見たことない。

 

話を聞くと、このカツは切ってから上げているらしい。

なのでこの状態だと。

普通とんかつは平ぺったい豚肉を揚げてから切る。

とんきんでは時短のために切ってから揚げてるらしい。なるほど。効率化としては理にかなって……

 

じゃあなんでハンバーグは注文受けてから玉ねぎ刻むの!?

カツカレーはコストダウン成功してるのにハンバーグはなんで!?

 

理屈じゃない!!!

 

とんきんは理屈で測れない。黙ってカツカレーを食べるしかない…。

カツカレーも大変美味しく毎日食べたいカレーだなぁ…って思いました。

 

みんなも絶対に行くべき。カレー好きなら間違いなく行ってほしい。

こんな店見たことない。とんきんを食べるためだけに米子に行ってほしい。

お願いだ。みんなも体験してみてくれ。

理を超えた暴力的なまでのとんきん力を感じてほしい。

 

絶対行ってみてね!

店名  とんきん
予約・お問い合わせ 0859-33-8170
住所 鳥取県米子市茶町10
交通手段 JR米子駅から駅前通りを鳥大付属病院方面へ。徒歩6-7分。
米子駅から438m
営業時間 11:00~16:00
日曜営業
定休日 火曜日